じゅんぺいちゃんの世の中袈裟切りブログ

愚にもつかねえ駄ブログとはここのことよ

Radioの話

みなさん、ファンキー加藤のクソ暑苦しい前向きな歌を聴いて、振られたり別れたりした相手の顔を思い浮かべているところ失礼します。

今日はわたしの好きなものの話をしようと思います。

ずばりRadioの話です。

どこが好きなのか?何が好きなのか?なぜクレヨンしんちゃんを買ったのか?お前のその鋼メンタルはどうやって鋳造されたのか?などなど、なんと寝バック4時間に渡ってお送りしていこうと思います。


まずRadioを好きになったきっかけですが、これはヤングジャンプに掲載されていたギャグマンガを読んだときですね。やはり吉田戦車らとともに不条理ギャグの代表格として時代を突っ走っていっただけのことはあります。ぼくはその魅力にとりつかれていきました。

加えて、梅干の種飛ばしで優勝を二回もしてるというくだらなさもまた







すいませんこれ和田ラヂヲの話でした失敬。


Radioですね。まあ人並みですけど、受験勉強しながら聴いてたんですよね。そのときはずーっとFMを聴いてて、いろんな音楽聴けるしとか思ってたくらいなんですけど、福山とかケツメイシとか聴いて、普通におもれーじゃんってなってズブズブ入ってったって感じですね。

そのあと大学に入ったわたしは、一週間人と会わずに過ごすなど大変充実の時、つまりは人生の全盛期を迎え、Radioのことはすっかり頭から消えていました。


ではなぜまたRadioにすっかり毒されてしまったのかといいますと

やはり個人的にいぶし銀の活躍だったという記憶があったからです。あの当時のホークスは工藤という大黒柱が抜けて、案の定二桁勝てる投手がおらず、8勝を挙げた彼がいなければON対決も実現しなかったのではないかなあと思うのです。傍目から観たら球もおせえし、何で勝てるのかなあと思ったこともありましたがやはりそこは彼の投球術が


ああこれ元ダイエーのブレイディー・ラジオさんの話だわ。すんません。


えーっと


何の話してたっけ?一向に上達する気配のない石川遼の英語の話だっけ?


ああそうそうRadioね。そう、ぼくは出会ってしまったんですよ、くりぃむしちゅーのオールナイトニッポンに。


これを知ったのはもう放送自体が終わってしまったあとだったのですが、すっかりはまってしまい、相当なRadioジャンキーになってしまいました。執行猶予4年じゃ多分我慢できなくなるほどに。


そこからそんなこんなでいろんなRadioにはまってるわけですが、このたび7年ぶりにリクームさんのオールナイトニッポンが一夜限りの復活を果たすとのこと。

初めて生でザーボンさんのオールナイトニッポンを聴けるなんて本当に夢のようです。

この放送だけは、このピッコロさんのオールナイトニッポンだけは、次の日が休みでも関係なく聴くつもりです。

みなさんもぜひ!聴きましょう!スティーブンセガールのオールナイトニッポン!



では最後はこの曲でお別れです。


鈴木雅之で、違う、そうじゃない。







カテゴリー

最新記事

RSS

リンク

P R

仕事をください

フリーエリア